宮島めいさんのぷっくりエロ唇!年下彼女と本気の濃密ベロちゅうVR

 

パッケージ詐欺感はありませんでした。ほぼ印象通りの女の子です。

はにかんだ笑顔、そして魅惑のぽってり唇。角度によっては石◯◯◯◯さんに似ていたり……

鼻筋が通っているのでカワイイよりは美人タイプ。

 

クリスマスの日に一緒にツリーの飾り付けをしてから食事。イチャイチャ。恋人設定の甘い作品。

ただ、宮島めいさんの性格なのか、あまりVR慣れしていないからなのか、おっとりな彼女ではありますが、一瞬でハートを撃ち抜いてくるほどの甘え上手ではないように感じました。

 

VR的特徴

コンタクトは確認できませんでした。

 

やや歯並びに乱れあり。
ぽってり唇を噛んでしまわないかちょっと心配したりして。

 

乳輪控えめのコリコリ乳首。

 

カラダは本当に白い。

対面座位ではお腹も真っ白。

でもちょっとお腹のお肌からみずみずしさが失われているような……

腹筋が浮いて見えるのでもしかしたら頑張ってダイエット中だったのかもしれません。

そのせいか、おっぱいの大きさのわりにムッチリ感は少々不足。

 

なかなか代謝がいいよう。

ぽってり唇や鎖骨のくぼみ、そして胸元を伝う汗のせいで伝わってくる一生懸命さ。

いくら演技しているとはいえ、やっぱりセックスなので、彼女の生体反応にリアリティが感じられます。

 

背中側にホクロが点在。

アザというか、ところどころカラダに力が加わった跡あり。

白くて皮膚が薄いから跡がつきやすいんだと思います。

【VR】ぷっくりエロ唇のキス魔な年下彼女と 最初から最後までずうっ~と甘えキス・本気ベロちゅうで キス100回以上のラブラブ濃密な聖夜VR!

レーベル:SODVR
品番:13dsvr00817
女優:宮島めい
2020年12月・102分

【VR】ぷっくりエロ唇のキス魔な年下彼女と~(FANZA)

 

実際にVRゴーグルを通して見ると、表情のあどけなさと比較して白いカラダを生々しく感じました。

アンバランスな感覚。

なんででしょう?

ぽってりテカる唇の圧巻どアップ

本編におさめられたチャプターは4つ。それぞれの魅力的なシチュエーションをチェック!

この唇はビジュアル的にもフェラが絶対気持ちいいのでモザイクが入るのがやっぱり残念。

チャプター1・クリスマスツリーに飾りつけ

クリスマスの飾り付けを一緒にしているところから本編スタート。

セクシーな私服ではないぶん、上からのぞき込むようなブラチラ、パイチラが普通の女性の胸元をのぞいている感じでそそります。

 

このチャプターに性行為はありません。イチャイチャお触りちゅっちゅっちゅ♡

ややゆったりめの私服を着たけた宮島さんのまま、チャプター2へ進んでいきます。

チャプター2・汗っかきな彼女

このチャプターはイチャイチャから、彼女の服の中に手を突っ込んでのおっぱい揉み、服脱がせ、青ブラ外し、そして裸に剥いたあとに性接触へ。

 

天井特化の密着対面座位。そのまま彼女がくるりと後を向き、赤く染った耳の周辺をながめながらの背面座位。見え隠れするぽってり唇。

先にも触れましたが宮島さんは汗をけっこうかくんですよ。背面座位から対面座位に戻ったときに鼻筋や首筋、胸元を伝う汗。そんなに汗をかいているとは思わなかったので、頑張ってくれたんだなと愛おしい感じがつのります。

天井特化とは?(ここをタップ)
アナタが仰向けに寝ている状態。そこに女優さんが覆いかぶさってきてくれるアングル。唾液垂らしは天井特化の大きな特徴です。できれば座っているイスを思いっきりリクライニングして、プラネタリウムのように楽しみたいところです。

 

主な官能シーン

ぽってり唇でパンツの上からチン舐め。

赤く染まる耳の周辺。

対面座位で浮き出る腹筋のうごめき。

唇を伝う汗。

チャプター3・シャワーでさっぱり

一緒にシャワータイムです♡

20分弱の短めチャプター。

泡々で洗いっこ。後で束ねた彼女の髪。ちょこんとポニーテール。うなじ。シャワーでサッパリした後はおしゃぶり&手コキタイム。

けっこう感じやすいカラダ。

対面した状態でふいにワキをなでられて、ビクリとカラダを震わせながら身をよじる宮島さん。

おっとりした雰囲気の彼女なので、唐突な反応にグッときます。

ルックスに反してカラダは熱い女性なのかもしれません。

 

主な官能シーン

泡々おっぱいソフトタッチからの乳首クリクリ。

シャワーでチン洗い。

ぽってり唇で見上げてくる色っぽさ。

フェラ後の口内精液見せ。

 

【VR】ぷっくりエロ唇のキス魔な年下彼女と~(FANZA)

チャプター4・密着腋見せ正常位

セクシーなサンタ衣装でセックスのプレゼント。

 

天井特化の69体勢から同時手コキ手マン。そしてクンニシーンへ。最後はラブラブで激しい地面特化の正常位。無防備なバンザイワキ見せ。
地面特化とは?(ここをタップ)
女性が下にいてアナタが女性に覆いかぶさるような体勢。天井特化の逆。正常位でも密着感が出るのが大きな利点ですが、最初は対面座位と勘違いします。アナタが腕立て伏せの体勢を取れるといいのですが、そうすると体力的に大変だしゴシゴシできないのが切ない。

 

クンニはちょっと短いですね。もっとねっとりいって欲しかったところ。陰毛は薄めで整えられた感じはありませんでした。

バンザイ体勢の正常位では、彼女のワキから乳房へ続く艶めかしい曲線を堪能。

個人的に私はワキフェチなので、ワキ正常位は高ポイント。たぶん肌が弱いんですよね。カミソリ負けみたいな傷みが生々しくもあり。

 

主な官能シーン

69体勢からの恥ずかしいアナル広げ。

ほんのり赤く染まる首元。

最後に注意点

白さとあどけなさ。おっとりな雰囲気。

それと比較して胸元から上は汗多めの熱いセックス。

頑張っているところが好感でもあり、なんとなく痛々しかったり。AV女優さんだって当然生身の人間で、セックスというのは元来生々しい行為なのだと実感してみたり。

 

VRはアドリブが多くてあまりカットをしないので、ナチュラルな演技力がとっても大切。スゴテク性技とかではなく、女優さんにはVR的演技力が求められます。正直そこはもうちょっとなんですけど、逆に初々しさを感じられるかもしれません。

 

※ちなみにVR作品にカットが少ないのは、カットって作為的な行為なのでユーザーが現実に戻って興ざめする危険性があるから(だと思われます)。

 

【VR】ぷっくりエロ唇のキス魔な年下彼女と~(FANZA)